私の父の不動産経験値

私の父の不動産経験値

 私は現在、いわゆる実家暮らしをしています。
なんと情けない、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、じつはこれ、父の入れ知恵でして。

アメリカなんかでは、僕のような人間は「パラサイト」と呼ばれ、白い目で見られるらしいですが。

父は不動産会社で働いていまして、その父の経験から曰く「実家暮らしの方が色々とお金が貯まる」んだそうです。

いやいや、ちゃんと家にお金は入れていますよ。

その理由として、収入をまとめて運営できると言う点が有ります。

まずは父の収入、そして僕がの収入、あと駐車場や祖母のアパートの家賃収入があります。因みに、こうした不動産から得る事ができる収益を「法的果実」と言うそうです。父の仕事柄、僕も不動産関連の話は良く聞かされていました。

そういった収入(なので僕は小遣い制です)をまとめて貯蓄するわけですが、一部を父の勤める不動産会社の株を買っています。

この不動産会社、ありがたい事にまだ黒字なので、こちらからの収入もあります。

実家暮らしはダサいとか恥ずかしいといった話は良く聞きますが、じつはメリットの方が大きいのです。少し自由が制限されるだけでこんなに得るものが有るなら、実家暮らしも悪くないと思いませんか?

 

ついに不動産買うこと決意しました

37歳の独身サラリーマンです。

今まで賃貸で生活してきたのですが、ついに不動産買うこと決意しました。

都内に一戸建て建てようと思ってます。それというのも、家買うのは結婚してからだと思っていたのですが、どうもこの年のになっても中々結婚願望が出てこないので先に家買ってしまおうと思い立ちまして、今不動産屋さんを回ってます。

 

買おうと思っては見たものの、今までなにも考えてなかったのでまずは不動産屋さんを回って不動産物件を見て見ながら時間をかけて検討してみようと思ってます。その中で良い感じの不動産屋さんも見つかるでしょうし、良い物件も見つかると思いますので、焦らずじっくり不動産屋さんをめぐるというのが今の基本戦略になります。

Calendar